イギリス

ジョージ・オーウェルが結核に感染したのは「スペイン内戦に参加中」

// ジョージ・オーウェルの死因については、結核による内出血であることはすでに知られていた。 しかし彼がどこで結核に感染したかについては、はっきりとしたことは分かっていなかった。 このたび、彼の書き残した手紙を科学者が検査することで、ある強力な…

ウィリアム・ブレイク 没後191年にして初めて正式な墓石が設置される

ウィリアム・ブレイクは1827年8月12日、ロンドンで亡くなった。 彼の「墓」とされているものは、ロンドン市内のバンヒル・フィールド墓地に置かれている。 しかしそこには「この近くに眠る(Nearby lie)」と書かれている。 「ここに眠る(Here lie)」と書…

ピーター・ラビットだけではない ビアトリクス・ポターの知られざる一面

// ビアトリクス・ポターは、「ピーター・ラビット」や「フロプシー・モプシー・カトンテール」などのキャラクターを生み出し、数多くの絵本を書いた作者として知られている。 しかしポターの活躍は、こうした絵本の世界だけではなかった。 ポターは1866年に…

シャーロット・ブロンテをもっとよく知るための10の知識

// 1. 5歳の時に母親を亡くす ブロンテ姉妹の母親マリア・ブランウェル・ブロンテは1821年、卵巣腫瘍(または産後の感染症の説もある)で亡くなった。38歳の若さだった。後には夫のパトリック・ブロンテと6人の子供たちが残された。 マリアの死から数年後、…

オスカー・ワイルド 獄中の読書リスト

// 1895年、オスカー・ワイルドは “男色” を理由に2年間の重労働の刑を言い渡された。 最初はニューゲート、次にペントンヴィル、そしてワンズワースの刑務所と、収監される刑務所は変わってゆき、最後はレディングの刑務所にたどり着く。 当初ワイルドは本…

イギリス・ロマン派詩人バイロンの自由でかなり放埓な人生

// バイロンの本名はジョージ・ゴードン・ノエルという。 1788年1月22日、ロンドンに生まれた。 父親は彼が3歳の時に死去している。 1798年、従祖父が亡くなると「第六代バイロン男爵」としてその遺産を相続することになった。 バイロンは少年時代はスコット…

グーグル・ドゥードルに登場したヴァージニア・ウルフってどんな人?

// 1月25日にグーグル・ドゥードルで登場したヴァージニア・ウルフは、現在ではイギリスで最も優れた小説家の一人と目されている。 そしてその影響は今日の文化・芸術の世界にも広く及んでいると言えるだろう。 生涯 ヴァージニア・ウルフは1882年1月25日、…

『パディントン』原作者マイケル・ボンド 亡くなる半年前のインタビュー「いつも朝9時には机に向かっているよ」

// 以下は2016年12月24日、イギリスの新聞「The Guardian」のウェブサイトに掲載されたマイケル・ボンドのインタビューである。 www.theguardian.com 『パディントン』の原作者であるボンド氏は2017年6月27日に91歳で亡くなっているが、半年前のこの記事でも…

ディケンズの作品に影響を与えた3人の女性たち

// チャールズ・ディケンズがまぎれもない天才作家であることは誰もが認めるところである。 しかし同時に、彼はつねに傷ついた心を癒し続けながら、報われない愛を求め続けた人物でもあった。 元をたどると彼の父親ジョン・ディケンズからそれは始まっていた…

詩人ジョン・キーツの生涯について知りたい

// キーツは25歳という若さで亡くなった。 それにもかかわらず、彼はイギリスの最も偉大な詩人のひとりであり、ロマン主義の重要人物とみなされている。 若く、美しく、運命に翻弄された詩人の典型的な存在としてイギリス文学にその名を残しているのである。…

シェイクスピアはゲイだったという有力な説

// 文豪ウィリアム・シェイクスピアはゲイだったのではないか、とロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのアート・ディレクターが語った。 シェイクスピアのセクシュアリティについては長い間議論が続いてきた。 今回ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(…

イギリスの詩人・版画家 ウィリアム・ブレイクについて知りたい

// ウィリアム・ブレイクは同時代の文学・美術家たちからは正気ではない人だと思われ、ほとんど見捨てられていた。 しかし空想的・幻想的な詩人であり版画家であるブレイクは、現在はイギリス文学・美術に最も貢献した人物の一人とみなされている。 ブレイク…

ディケンズが残したジャーナリズムの仕事

// 2017年5月10日の産経ニュースで、ロンドンにある「チャールズ・ディケンズ博物館」で開催されている特別展について紹介されていた。 www.sankei.com 小説家であるディケンズとは別の、記者としてのディケンズに焦点をあてた展覧会。 イギリスの新聞「The …