ロシア

トルストイの妻ソフィア 『戦争と平和』完成への貢献と幸福ではない結婚生活

// 1862年、34歳のトルストイは18歳のソフィアと結婚した。ソフィアは医師の娘で、二人は知り合って数週間で結婚している。 同じ年、トルストイは後に『戦争と平和』として完成されることになる作品を書き始めた。 1865年に最初の草稿が完成。ほぼ同時に、ト…

自己管理にとりつかれたトルストイの「10のルール」

// 【自分の中の悪魔と戦うトルストイ】 トルストイはベンジャミン・フランクリンが自伝に書き記したいわゆる「十三徳」に触発され、自分が生きる上で必要とする無数のルールをつくり出した。 その中には、たとえば「10時にベッドに入り5時に起きる」「2時間…